【ポケモン】未発売に終わった及び登場済だが登場時期不詳のプレミアムグッズ(20/10/29)

20/10/29)未発売アイテム2020年更新(発売決定削除)、時期不詳アイテム紹介
20/08/31)未発売アイテム2020年更新
20/07/30)未発売アイテム2020年更新
20/07/21)幻の未発売アイテムを紹介
19/10/20)初稿。時期不詳1点紹介
-------------



【未発売の幻グッズ】
当ブログでは入手に射幸性/希少性/時限性のあるポケモングッズを登場月毎に分けて記録しているが、諸般の事情から実際には発売に至らなかったグッズをここに時系列でまとめていきたい。
※発売後に販売停止や回収となったものは含めないものとする。

~2014年~
・カプセルトイ「ポケモンキーカバーXY」共同200

11051546_527894581006e.jpg
→2月登場予定だった。
 その後、共同は看板シリーズである「メタルコレクション」しか出さなくなり、16年12月を最後にポケモンガチャからは撤退した。
 共同のカプセルトイは出回りが少なく、発見に苦労するコレクター泣かせであったが、20年7月現在、共同の新製品を見かけることはなく、企業として存続しているのか不明である


~2018年~
・トレ玩「メタルチャームセットコレクション クリスマス2018」PC648

a.jpg
→11月登場予定だったが、カイリューにデザイン上のミスが有り、他の商品は修正して発売されたが、この商品のみ一式発売中止となった
https://www.pokemon.co.jp/info/2018/11/181130_p01.html


~2019年~
・セガプライズ「プレミアム水鉄砲リュック」(1種?)

→「JAEPO2019」で展示発表、6月登場予定だった。
 この時期のセガプライズは品質上のトラブルによる回収品が相次いだため、その障泥を食らったのではないかと推察される
 ただし、同時期に予定されていた「USB扇風機」が1年以上経過した20年7月に登場したので、この品の復活にも期待が掛かる


~2020年~
この年、新型コロナウィルスの世界的な流行により、海外(中国?)生産だったカプセルトイ、食玩、プライズ景品などのアイテムが続々発売延期され、残念ながら発売時期を逸した季節商品がいくつか出た。

・バンプレプライズ「サマースタイルピカチュウぬいぐるみ」
・バンプレプライズ「でっかいマリンスタイルピカチュウぬいぐるみ(2種)」

→「JAEPO2020」で展示発表、6月登場予定だった。来年出るかなぁ…

・バンプレプライズ「めちゃでかぬいぐるみ~ハロウィンピカチュウ~」
→「JAEPO2020」で展示発表、8月登場予定だった。来年出るかなぁ…








【登場済だが登場時期不詳のグッズ】
当ブログでは入手に射幸性/希少性/時限性のあるポケモングッズを登場月毎に分けて記録しているが、発見タイミングの都合等により登場時期が絞り込めないものを当エントリにまとめて記載していきたい。
そんなものが今後どれほど見つかるかは未知数だが、可能性はゼロではないので、情報提供よろしくお願いします!
※特に「ボックスガチャ」(JR駅設置の自販機)に未発見の過去発売商品がある可能性が高い為、発見情報激烈希望!


■カプセルトイ
○「ご当地ピンズコレクション 沖縄限定」(18年以降版)石川玩具300
2016年6月に初登場したカプセルトイの一部仕様が変更されたバージョンで、以下の点が変更されている
・台紙やミニブックのイラスト(ピカチュウのポージング)が変更された
左が新版/右が旧版
IMG_6066.JPG
・ラインナップのうちの1つ「案内標識」のデザインが一部変更(店名表記削除、シーサーやハイビスカス追加)され、台紙やミニブックの商品画像も差し替えられた
上が新版/下が旧版
IMG_6072.JPG
→この「案内標識」は各地域版に必ずラインナップされているものだが、店名表記のないものは、この「沖縄限定」だけである
もともとの「ポケモンストア沖縄国際通り店」が17年6月に移転して「ポケモンストア デパートリウボウ店」に店名変更、翌7月にはもう1店舗「イオンモール沖縄ライカム店」もオープンしたが、どちらも店名に他社の商標が含まれるため、掲載を見合わせたものと思われる
なお、変更前の旧イラストは「成田空港限定」に転用された
IMG_6067.JPG
→旧イラストが転用された「成田空港限定」の発売が18年1月であること、新イラストになった「沖縄限定」のミニブックの表紙 左下に表示されている年号表記が「成田空港限定」と同じ「2018」である(1枚目の画像を参照)こと、旧イラストの二重利用期間が長くあったとは考えにくいことから、「沖縄限定」の仕様変更は「成田空港限定」の発売と同時期またはかなり近い時期に登場した可能性が高いと思われる。

変更のあった案内標識ピンズやミニブックはフルコンプを目指すコレクターの落とし穴となるので、この情報がコレクターの皆様の一助となれば幸いです。
※本商品の情報はコレククター仲間よりいただきました!ありがとうございます!


○「ご当地ピンズコレクション(再販)」石川玩具300
・一般的なカプセルトイとは異なり、地域の土産品として2016年から販売され続けているロングセラーアイテムであるため、定期的に増産されていると思われるが、近年のものはミニブック裏面の検品マークが変更されている。
 コピーライトの年号には変更がなく、台紙を見ても判別が出来ないコレクター泣かせの品である(そこまでこだわって収集している人がどれだけいるのか…?)








 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント