「キュウレンジャーvsスペーススクワッド」「ハイスクールウォーズ5時限目」をようやく観た!


劇場公開から1ヶ月ちょい…ようやく「宇宙戦隊キュウレンジャーvsスペース・スクワッド」の円盤が発売されたので、早速観ました!

今回、劇場に観に行っていないのは、舞台挨拶付き先行上映の抽選に漏れたのと、公開日からたったの5週間ちょい待てば円盤が発売されるから。
円盤はAmazon限定特典DVD付きを予約したのですが、Amazon限定特典付きは基本的に値引きなしの定価販売なので、劇場鑑賞代を捻出できなかった…というのもありますが…^^;


■本編の見所について
・スペース・スクワッドのメンバー状況として、ジャスピオン、エクシードラフト、ジャンパーソン、新ビーファイター、ブルースワット、ジバン、デカレンジャー、ジライヤ(36代目)を紹介
 メタルヒーローの勧誘はかなり進んでいる一方で、スーパー戦隊の勧誘が全く進んでいない様子…
 ※すでに加入済なのか、検討候補を含んでいるのかは不明

・ドン・アルマゲ撃破から4年後(=TV最終話後半から2年後)
 ハミィは大学を卒業
 チャンプはロボレスチャンピオン999回目の防衛戦目前
 ガルは結婚して第1子誕生
 小太郎は引き続き全く成長しておらず、声変わりすらまだwww

・ネオキュータマの力でメレ、腑破十臓、バスコ、エスケイプが復活!
 みんな、変わってないけど、特にメレ様は当時と全く変わらない美しさ!化物か?!
 バスコvsスティンガー&小太郎&ラプター
 エスケイプvsスパーダ
  スパーダは良いものと認められず…
 メレvsラッキー&チャンプ&舟

・「ゲキレンジャー」劇中シーン(全員が揃っているメレ様ご臨終シーン)使用

・キュウレンジャーvsキュウレンジャー戦勃発!
 →このシーンの絵作りは「シビル・ウォー:キャプテン・アメリカ」を意識してる?
 シシレッドvsホウオウソルジャー
 サソリオレンジvsオウシブラック&コグマスカイブルー
 カジキイエローvsワシピンク
  →ともすれば、その後の2年間に2人の関係が進展していないようにも見えるが、あのスパーダをして争いも辞さないという関係になっているということは、実は破局してるのでは…???

・メレ&ハミィ=カメレオンペアの絡みがガッツリ

・記者に扮したハミィが大人っぽくて可愛い!

・クライマックスはバラバラに戦って各個撃破…「絆を信じて」が虚しく響く…
 バスコ怪人態vsカジキイエロー&コグマスカイブルー
 エスケイプ・エボルブvsサソリオレンジ&ワシピンク
 十臓怪人態vsオオカミブルー&オウシブラック
 デモスト1vs宇宙刑事ペア
 デモスト2vsシシレッドオリオン&ホウオウソルジャー
 デモスト3vsカメレオングリーン→ハミィ
  キューレイピアがまるでレーザーブレードのように!

・ラッキー、スペスク加入を勧誘されるも、保留

・ジライヤが完全にギャグキャラにw

・エンドロールはTVシリーズの名場面集

・ミッドクレジットでルカ・ミルフィが、ポストクレジットでウィンスペクターファイヤーがサプライズ登場!
 ミッドクレジットはキュウレンきぐるみメンバーの声を充てているMAO、神谷浩史、大塚明夫のカメオ出演シーンとなっており、大塚氏がスパーダの尻を撫でる事案が発生www

・リュウコマンダー登場せず!

・ロボ戦/巨大戦 一切無し&キュータマも変身用以外は全く使われず…
 ドルギラン、バビロス、シシボイジャー、オウシボイジャーが登場しているがいずれも戦闘は無し

・「To Be Continued」で次回作に期待!!!!


■映像特典について
・メイキング(36分強)
・PR集(3分半)…4本
・データファイル1枚…デモストだけ
・ポスタービジュアル1枚
・宣伝(7分:ゴーオン10YGP、マジンガーINFINITY、ルパパト(レンタル)、プリキュアスパスタ、太秦映画村)
※DVDで購入したので、BD専用音声特典であるオーディオコメンタリーの内容については未確認


■劇場パンフレットについて
※以下のサムネのリンク先はプレミア価格

・A4判オールカラー28P ¥1000
・インタビューはキュウレン素顔勢7人、ヴィランズの4人、宇宙刑事の2人、高山優子さん、出合正幸さん、広瀬仁美さん、坂本監督の13名!石垣さん、マジ熱いなぁ




以下ついでに紹介

●DVD「from Episode of スティンガー 宇宙戦隊キュウレンジャー ハイスクールウォーズ」
※以下のサムネの飛び先はプレミア価格

・収録時間31分強

・映像特典「5時間目 追試」について
 -「Episode of スティンガー」でチャンプとスティンガーが谷底に落とされてから、再び5人と合流するまでの間の話なので、スティンガーは登場しない
 -リジチョウインダベー登場
 -「あんな人やこんな人」とはスーツアクターさん5名
  彼らはリベリオンの教官とのこと
 -小太郎のアクションシーンが全尺の半分を占める
 -小太郎のキャラソンが挿入歌
 -この話だけハミイのビンタなし

・予告編9本計3分半収録

・封入物は特に無かったが、中古を購入したので、確証はない

・ピクチャーレーベル












 

"「キュウレンジャーvsスペーススクワッド」「ハイスクールウォーズ5時限目」をようやく観た!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。