テーマ:ヒーロー漫画・小説

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ヒーローズ・ジャーニー」読了

→購入予定ではなかったのだが、GW10連休が暇だったのと、思いの外 読後評価が高いようなので、緊急購入! ・帯)エンドゲーム非売品グッズプレゼント(折返しに応募券付属)  …ノベルティグッズ7種 当選者数計43名 ・口絵・挿絵)無し ・著者のスティーブ・ベーリングなる人物はアメコミやディズニー等のノベライズ作品を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「 ウルトラマンデュアル2」読了

うーん… 結論から言うと、テーマ的には一応「ウルトラマン」に寄せようとした努力は認められるものの、今作ではこの世界の「光の国」や「宇宙警備隊」が原作映像作品のそれとは全く異なる、本小説オリジナルの設定・世界であることが明らかになったので、やっぱり「ウルトラマン」である必要性が感じられません。 そこが星雲賞を受賞している「<…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ」読了

アニメ映画「GODZILLA 怪獣惑星」「GODZILLA 決戦機動増殖都市」(現時点ではいずれも未見)の前日譚ノベライズ第2作。 アニメ映画2弾もメカゴジラがメインだし、本作のタイトルも「~メカゴジラ」なので、前作「GODZILLA 怪獣黙示録」(詳細はこちら)のような東宝怪獣オールスターものではなく、メカゴジラ開発史を主軸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小説 仮面ライダーゴースト~未来への記憶~」読了【ネタバレ注意】

11/19)2章まで読んで速報 11/21)最後まで読み終わりましたが、先に謝っておきます。申し訳ありません! 「仮面ライダーゴースト エピソード0」とでも言うべき第1・2章で「TVシリーズ」や「夏映画」、「Vシネ」の謎が次々と解き明かされていく様にテンションMAXまで舞い上がってしまい、その時点で本書を絶賛してしまったのですが、残…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「GODZILLA 怪獣黙示録」読了

昨年の「シン・ゴジラ」大ヒットの興奮覚めやらぬ中で発表されたアニメ映画版ゴジラ「GODZILLA 怪獣惑星」には何の期待も持っていなかったので、その前日譚とされる本書は全く読むつもりはなかったのだが、何やら「ファイナルウォーズ」や「ルーラーズ・オブ・アース」並に東宝怪獣総進撃になっていると聞いたので、急遽読む事にした次第w …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小説 ふたりはプリキュア マックスハート」読了

最初に言っておく。 コレはかーなーりー、ひどい!! なので、購入予定の方は慎重に検討されることをオススメします。 ■装丁について ・帯あり ・口絵、挿絵、あとがき等なし ・裏表紙はタコカフェ ・著者の井上亜樹子氏は井上敏樹氏の娘との情報あり  前作「ふたプリ」の小説を書いた鐘弘亜樹氏(デビュー作の「小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小説 魔法つかいプリキュア!」読了

たった今、読了したので、早速紹介。 ・作者はTVシリーズ「魔法つかいプリキュア!」のシリーズ構成を担当した村山氏、挿絵は同じくキャラクターデザインの宮本嬢と言う豪華メンバー ・挿絵はセル画タッチで新規は全8枚  新規挿絵は全て変身前のシーンのみで、変身後のシーンはなぜかTVシリーズのバンクが使われている ・時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ネタバレ注意】「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」外伝小説&コミカライズ版読了

■「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 外伝」 発売から約2ヶ月も経過してしまいましたが、ようやく読んだので、今更だけど読みどころを紹介。 以下ネタバレを含むので要注意。ネタバレ部分赤文字にしておきます。 ○概要 ・本編合計284P。2篇のどちらも主人公はリンセツア ・帯あり。カラー口絵なし。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小説スイートプリキュア♪」読了!

結論から言うと、「なんじゃこりゃ?」です。 プリキュア史上最高の大団円と言えるTVシリーズ最終回後を描いた物語としては完全に期待はずれ。 内容的にも新キャラ、新フォーム、新技、新アイテムといったサプライズはおろか、本編補完さえも特になく、TVシリーズ初期のギスギス展開とも比べ物にならないくらいの鬱展開が延々と続く、読んでいて痛さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」の最終回でハマったのでグッズを買い漁ってみた

16/11/13)新刊情報2点追記 16/10/17)Febriについて追記 16/10/02)脱稿 7月から毎週見ていた日台合作の特撮人形劇「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」が9/末で最終回を迎えたのですが、その最終話の展開があまりにも素晴らしくて、大変気に入ったため、この週末にメディア展開されている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小説スマイルプリキュア!」読了【ネタバレあり】

「スマプリ」はさほど好きってわけじゃないので、買うつもりはなかったのですが、24歳でプリキュアに変身!と聞いて即行買いましたw 帯のコピーと裏表紙のあらすじはとんだネタバレなので、購入後は即外すか、不透明なカバーを掛けることをオススメします。マジヒドス…。 ○本 ・帯あり ・口絵・挿絵は一切なし(いつものこと) ・内表紙:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Tsuburaya×Hayakawa Universe03 ウルトラマンF」読了

読了! SFマガジン連載時に第1~3回分までを記事化していますが、第4回(最終回)分は単行本化まで取っておいた次第。 ようやく単行本が発売されましたので、世の中の誰も紹介しないであろう連載時と参考本の差異についても併せて紹介します。 単行本の表紙イラストは「02 デュアル」から引き続き後藤正行氏。 こうなると「01 多々良島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怪獣映画ロケ地と特撮・ポケモングッズを巡るハワイの旅③~グッズショップ編1

さて、いきなり怪獣映画ロケ地探訪を終わらせてしまったので、残りは物欲を満たす…もとい、アメリカンオタクカルチャーに触れるグッズショップ巡りの旅です。 ミッションとしては、ヲタ友及び自分への土産の入手! 具体的には以下の6点 1)ゲーム雑誌 2)アメコミ(DCまたはMARVELのヒーローもの) 3)日本のコミックスまたはアニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小説 仮面ライダードライブ マッハサーガ」読了(5/2追記)

19/1/16)今更訂正(恥) 5/2)「ファイナルステージ」との関係について追記 4/29)初稿 ------- 公式が発売日だという4/20に入手してその日のうちに読了しました。 そこから1週間以上経過してしまったので、今更な感はありますが、見どころを紹介します。 本日4/29時点でAmazonのレビューでは9件…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小説 フレッシュプリキュア!」読了!

たった今、読み終わりました。 「初代無印」313P、「ハートキャッチ」316Pに対して今回は242Pと薄め。 結論から言うと正直「読みたいのはコレジャナイ」感でしたが、まあ見どころ(読みどころ)だけ紹介しておきます。 ・時は平和が戻ってから1年後、中学三年時の12月頃 ・祈里は獣医学部のある大学の附属高校志望…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SFマガジン連載中の小林泰三「ウルトラマンF」(第1回~第3回)読んだ!

「Tsuburaya×Hayakawa Universe」シリーズ第3弾の情報が出ていないかとハヤカワオンラインで「ウルトラマン」を検索してみたところ、「02 デュアル」の他になぜか「SFマガジン」の直近の3号が引っかかったので、不思議に思って確認してみたら、表紙に「小林泰三/ウルトラマンF」なる見出しを発見!!! 全く話題になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「 ウルトラマンデュアル」読了!

うーん… 結論から言うと、ハードな世界観の「ウルトラマン」を期待している人向け…ってことですかね? SFやヒーローものというよりも政治(星間外交)色が濃い内容で、読書中は終始「これ、『ウルトラマン』である意味ある?」「いつになったら盛り上がる?」という疑問符と闘いながら読んでいました(なのでなかなか進まなかったw)が、一応、最後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【プリキュア】新年早々、映画6本連続鑑賞+小説2冊読破!

今朝はニチアサが休みなので、昨夜からプリキュア三昧で過ごしてみましたw 小説は発売日に購入してから3ヶ月半放置してやっと読んだww ■単独プリキュア映画鑑賞6連発! ANIMAXでの三賀日連続無料放送とプリ友から借りたDVDで一気に6作品鑑賞! ここまで観たら残り5作(SS、5、5GG、フレ、ピチャ)も順次観ようかな… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「プリキュアコレクション」全巻購入特典キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

本日、「プリキュアコレクション」第1~4期全巻購入特典が届いたので、紹介します。 左)上北ふたご カラーイラストコレクション(表) 中)発送のご案内 右)「ドキドキ!プリキュア」描き下ろし特製きせかえカバー(表) 左)上北ふたご カラーイラストコレクション(裏) 右)「ドキドキ!プリキュア」描き下ろし特製きせかえカバー(裏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「S-Fマガジン 8月号」掲載のウルトラ小説を読んだ

本日6/25に発売された「S-Fマガジン 8月号」に掲載された特撮短編シリーズ<< TSUBURAYA × HAYAKAWA UNIVERSE >>の最新作、藤崎慎吾「変身障害」を紹介し・・・たいところですが、詳しく書くとネタバレが避けられないので、超曖昧に紹介しますww ■藤崎慎吾「変身障害」 前回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「S-Fマガジン 6月号」掲載のウルトラ小説を読んだ

4/25に発売された「S-Fマガジン 6月号」に掲載された特撮短編シリーズ<< TSUBURAYA × HAYAKAWA UNIVERSE >>の最新作、酉島伝法「痕の祀り」を紹介します。 ■酉島伝法「痕の祀り」 ・怪獣の死体を解体する特殊清掃業「加賀特掃隊」(笑)の作業員を主人公とした話で、ウルトラマン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【実況】「小説 忍風戦隊ハリケンジャー」いま読んでる →読み終わった!

買いました! TVシリーズ中の話であれば、興味なかったのですが、最初から天界が出ていて現在の話のようだったので、買ってしまいました。 とりあえず、読みながら書いていきます。 ・TVシリーズ当時ではなく現在のハリケンジャーの物語。  つまり「10YEARS AFTER」の直接の続編。全5話構成。  ※本作の作者は「10YEA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小説 仮面ライダーフォーゼ~天・高・卒・業~」今から読みます!→読んだ!感涙間違いなしの大傑作!!

とりあえず、公式が発売日だと言いはっている昨日はどこにも入荷した様子がなく、今日も駅前書店数件回って見つからなかったけど、Twitterで検索したら入手報告がちらほらあった(Twitterはこういう時に役立つ)ので、更に脚を伸ばして自宅を中心に5㎞四方の書店を片っ端から巡ってついに発見!入手に成功しました! 今までもこのシリーズでは度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「石ノ森章太郎ヒーローズコレクション」「雨宮慶太/ROKUROKU」読んだ

※★は3つ星が満点となります。 ■「石ノ森章太郎ヒーローズコレクション」・・・★★★ 素晴らしい!!!!まさに特撮ヒーローファンのバイブル!こんな本を心底待ち焦がれていました!!!!近年、何らかのかたちで続々と復活を遂げている、石ノ森先生と東映のタッグによる往年のヒーロー作品計8作の原作萬画版傑作選です。各タイトルの映像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週末のお買い物~赤影、ライダー、戦隊、ポケモン、他の雑誌、コミックス

12/19~21の3日間に発売された5冊の雑誌・コミックスをまとめて購入。 左から  ・「仮面の忍者 赤影Remains ③(プレイコミックス)」  ・「ガンバライジング ファンブック2号」  ・「ダイスオーDX ファンブック ガブリンチョ3号」  ・「コロコロイチバン! 2月号」  ・「オトナファミ 2月号」 です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小説 侍戦隊シンケンジャー 三度目勝機」読んだ!

配本が遅れているようで、結構な地域で明日以降の入荷になってるみたいですが、無事に買うことが出来ましたので、早速紹介。 ・時期的には夏(だから志葉丈瑠は18代当主であり、志葉薫は未登場)の、TVシリーズの1エピソード分に相当する話で、確かに日本国家を滅亡寸前まで追い詰めると言う戦隊史上でも稀に見る最大級の危機だけど、帯にあるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「まんが 誰も知らないTV特撮トンデモFILE」読了(怒)

本日は、セブイレブンで見かけてしまい、悩むこと約3分・・・表紙から漂う猛烈なネタ臭に負けて、予定外に買ってしまったこの本の紹介からw 昨日のエントリでも取り上げている本日発売「まんが 誰も知らないTV特撮トンデモFILE (コアコミックス 359) 」上代¥600也 目次1 TVじゃないのあるしw 目次2 やっぱり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人造人間キカイダー The Novel」「小説 仮面ライダー電王」読んだ!

■「人造人間キカイダー The Novel」 脚本家など関係するスタッフが書く どこぞのシリーズとは段違いに良い出来です。 「仮面ライダー 1971-1973」にとても近い感覚。 映像作品でいうと「仮面ライダー THE FIRST」的な。 ハカイダー/サブローは当然として、ビジンダー(作中未呼称)/マリが登場します。 ダークロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more